HOME


東京スカイツリーが出来るまで・・・・


建設地の取り壊しから完成までを気まぐれに定点観測・記録・掲載するサイトです。

2011年・・・・墨田区の業平・押上地区に610メートルもの新タワーが出来る事が決まりました。【新東京タワー】【第2東京タワー】【すみだタワー】などいろいろ呼び名はありましたが正式名称は【東京スカイツリー】に決定しました。

観測場所は今後、変えなくてはならない可能性も・・・・

《2007年7月29日撮影》


本日は話題を少々変えいつもの写真の左側に写っているセメント工場について。

生コンクリート工場発祥の地とあります。調べてみたところ昭和24年11月15日操業を開始し、初めての出荷は銀座線・三越前駅の出入り口補修工事といわれているそうです。新しい物は歴史をもかき消してゆきます。

生コンクリート工場発祥の地とあります。調べてみたところ昭和24年11月15日操業を開始し、初めての出荷は銀座線・三越前駅の出入り口補修工事といわれているそうです。新しい物は歴史をもかき消してゆきます。

生コンクリート工場発祥の地とあります。調べてみたところ昭和24年11月15日操業を開始し、初めての出荷は銀座線・三越前駅の出入り口補修工事といわれているそうです。新しい物は歴史をもかき消してゆきます。


《2007年7月28日撮影》


変化なし。

《2007年7月28日撮影》


《2007年7月25日撮影》


変化なし。

《2007年7月25日撮影》


《2007年7月22日撮影》


本日は逆定点観測。いつも写真を撮っている駅の反対側から。取り壊しが始まったと思っていた白壁の中を覗くと・・・砂利の集積所として使われいました。そのためショベルカーが動いてるのが見えていたのでした。取り壊し情報は誤りでした。

《2007年7月22日撮影》
本日は逆定点観測。いつも写真を撮っている駅の反対側から。取り壊しが始まったと思っていた白壁の中を覗くと・・・砂利の集積所として使われいました。そのためショベルカーが動いてるのが見えていたのでした。取り壊し情報は誤りでした。


《2007年7月22日撮影》
本日は逆定点観測。いつも写真を撮っている駅の反対側から。取り壊しが始まったと思っていた白壁の中を覗くと・・・砂利の集積所として使われいました。そのためショベルカーが動いてるのが見えていたのでした。取り壊し情報は誤りでした。


《2007年7月20日撮影》


変化はありませんが今朝も車庫跡取り壊し作業進行中です。ちょっと離れた場所に作業の本部に使うのかプレハブ小屋が現れました。小屋は納品受付所と後に判明。

《2007年7月20日撮影》
変化はありませんが今朝も車庫跡取り壊し作業進行中です。ちょっと離れた場所に作業の本部に使うのかプレハブ小屋が現れました。


《2007年7月20日撮影》
変化はありませんが今朝も車庫跡取り壊し作業進行中です。ちょっと離れた場所に作業の本部に使うのかプレハブ小屋が現れました。


《2007年7月18日撮影》


変化はありませんが今朝も車庫跡取り壊し作業進行中です。

変化はありませんが今朝も車庫跡取り壊し作業進行中です。


《2007年7月17日撮影》


見た目に変化はありませんが中央の白い壁の建物、元はタクシー会社の車庫だったのですが中に重機が持ち込まれ取り壊し作業が始まりました。

見た目に変化はありませんが中央の白い壁の建物、元はタクシー会社の車庫だったのですが中に重機が持ち込まれ取り壊し作業が始まりました。





  HOME

Copyright(c) 2004-2008 Little 3080, All rights reserved.