東京スカイツリーが出来るまで・・・・


建設地の取り壊しから完成までを気まぐれに定点観測・記録・掲載するサイトです。

2011年・・・・墨田区の業平・押上地区に610メートルもの新タワーが出来る事が決まりました。【新東京タワー】【第2東京タワー】【すみだタワー】などいろいろ呼び名はありましたが正式名称は【東京スカイツリー】に決定しました。

観測場所は今後、変えなくてはならない可能性も・・・・

《2007年6月19日撮影》


ひとまず以前の業平橋駅、押上連絡ホーム跡の引き込み線撤去終了のようです。

ひとまず以前の業平橋駅、押上連絡ホーム跡の引き込み線撤去終了のようです。


《2007年6月16日撮影》


すっかり砂利は運び出され積まれた枕木も残すところ数本です。着工への準備は着々と。


《2007年6月14日撮影》


ダンプ数台とショベルカー2台。加えて本日はクレーン車がアームを上に伸ばして準備してます。レールを持ち上げるのでしょうか・・・・。ショベルカーで集められた砂利が昨日より高くなっています。


《2007年6月13日撮影》


本日もダンプ数台とショベルカー2台が集合。軌道下に敷かれていた砂利が盛られています。因に衝撃緩衝には砂利が一番適しているそうです。

本日もダンプ数台とショベルカー2台が集合。軌道下に敷かれていた砂利が盛られています。因に衝撃緩衝には砂利が一番適しているそうです。

本日もダンプ数台とショベルカー2台が集合。軌道下に敷かれていた砂利が盛られています。因に衝撃緩衝には砂利が一番適しているそうです。


《2007年6月12日撮影》


本日はダンプ数台とショベルカーが集合。前回撮影時に等間隔で積んであったコンクリート製の物体は片付けられたようです。

本日はダンプ数台とショベルカーが集合。前回撮影時に等間隔で積んであったコンクリート製の物体は片付けられたようです。

本日はダンプ数台とショベルカーが集合。前回撮影時に等間隔で積んであったコンクリート製の物体は片付けられたようです。

本日はダンプ数台とショベルカーが集合。前回撮影時に等間隔で積んであったコンクリート製の物体は片付けられたようです。


《2007年6月8日撮影》
すっかり整理整頓されてしまいました。あとは運び出すだけのようです。写真には写っていませんが中型のダンプが3台止まっていました。

すっかり整理整頓されてしまいました。あとは運び出すだけのようです。写真には写っていませんが中型のダンプが3台止まっていました。


《2007年6月7日撮影》


とうとう線路が車輌走行不可能な状態に・・・。これで作業車輌ともお別れです。変化を求めていたもののなんだか淋しい気がします。


《2007年6月6日撮影》


作業用車輌がいなくなりクレーン車とトレーラーが。積まれたレールをバーナーで切っているのでしょうか・・・今までとちょっと雰囲気の違う朝です。動き出した感じです。





  HOME

Copyright(c) 2004-2008 Little 3080, All rights reserved.