g-3080

 

戻る

2017年8月20日 日曜日

前日の大雨で泥濘んでいる高尾へ。今週も稲荷山コースから頂上へ。

気温は低いものの湿度が高く大汗かきましたが着替えず裏高尾へ。

今週も懐かしいL特急が臨時列車として走ってました。ふじだな珈琲が夏休みなのでそのまま帰宅。

写真用紙やプリント依頼にフレーム購入のために錦糸町へ。

帰り道に荷物が前輪をかすめスポーク1本壊してしまいました。ポイントで現金を使わなかった分の現金が修理代となり世の中うまくできてるなと。

大怪我しなくてラッキーでした。額縁のフレームが凹んでてアンラッキーな面も。

整備中のポルシェを。


2017年8月19日 土曜日

画像は過去の流用ですがきょうも半日ホンダのN-BOXカスタムで都内を移動。狭い路地が多い下町には軽、ぴったりです。おまけにこのクルマ、Aピラーが立ち気味なので視界もよく圧迫感がありません。

後部座席も登録車のセダンよりも頭上・足元ともに広く売れる理由がわかります。

YARIS ラリーカーを。



2017年8月18日 金曜日

知り合いの修理工場に名車と言われている1994年式のW124のワゴンが入庫。距離は11万キロほど走っていますが23年前のモデルであることを考えれば少ない方です。

定期的な修理・交換を行えば現代にはない極楽な乗り味が。

整備中のポルシェを。



2017年8月17日 木曜日

さあ元気に仕事再開。

毎日雨が降り気温が低く過ごしやすいのですがそういい事ばかりではなく日照時間の不足による野菜の価格上昇などよくないニュースも。

YARIS ラリーカーを。


2017年8月16日 水曜日

連休最終日は映画「この世界の片隅に」

余裕を持って新宿三丁目駅に向かうも地上に出たとたん方向感覚が吹っ飛び右も左も同じ景色に見え右往左往。

最終的には交番で聞きました。

映画の内容も素晴らしくいい締めくくりとなりました。

YARIS ラリーカーを。


2017年8月15日 火曜日

岡野さんとモーニング。

この連休は勉強です。どこかに遊びに行くのとはまた違った得難い経験をしていますがこれをどう活かすかは自分次第。

YARIS ラリーカーを。


2017年8月14日 月曜日

墓参りのため房総方面へ。天候のせいか高速道路は空いていて予想よりも早く目的地へ。

親戚への挨拶や最大の目的である先祖の墓参りを済まし吉夢で休憩。

祖父の施工した灯台を眺めるのが楽しみです。

帰りはどしゃ降りでしたがスムーズに東京へ。

岡野さんと銀座へ繰り出しました。10日にプリウスで走った昭和通りのアンダーパスをD3で。路面に吸い付くように走る様子にドイツ車もいいなあと心が揺らぎます。※維持費等は無視

帰りの首都高でもその凄さをいかんなく発揮。

YARIS ラリーカーを。


2017年8月13日 日曜日

湿気たっぷり、きのこが元気な高尾へ。

いつものふじだな珈琲へ寄ってマスターや地元の車好きの方としばし談笑。

夜は地元の、存在は知っていたものの入ったことのない喫茶へ。こちらのマスターは自転車乗りで盛り上がりました。お店の前に自転車を停めた時からチェックが入っていたようです・・・

YARIS ラリーカーを。


2017年8月12日 土曜日

岡野邸で片付けを少々しD3に乗ってランチへ。車や仕事、食べ物の話などなど貴重な時間を。

過去に手掛けた仕事の試作品をもらいました。中央はリチウムイオン電池、これも深絞りです。

YARIS ラリーカーを。


2017年8月11日 金曜日

山の日ですが天気も悪いので、といいつつ今日は自転車で東京タワーへ。

久しぶりに階段で東京タワー登ってみました。

500段ちょっとの階段は思うほど辛くなく途中の景色などを撮りながら展望台へ。

雨が降ったりやんだり、スカイツリーもぼんやりでした。

エフォートへゆき着替えて珈琲を。

YARIS ラリーカーを。


2017年8月10日 木曜日

連休初日。普段は電車とタクシーで病院へ通っている両親をプリウスで愛宕方面へ。帰りは何時になるかわからないからと一旦引き上げエフォートで朝昼兼用のモーニングセットを。

これから会計との連絡を受け再び病院へ。ついでだからと信用金庫などなど。

お役御免となった後はもうきょうは運転疲れたと弱気な岡野さんのをN-BOXに乗せエフォートでパスタを。さあ帰ろうと思ったらついでだからと買い物をするために千住方面をうろうろ。

本日運転手デーでした。

YARIS ラリーカーを。


2017年8月9日 水曜日

朝の天気予報どおり酷暑37℃を超えちょっと表に出ただけで汗が。

大気が不安定なのか夕方前から雷注意報が出ていると思っていたら短時間ですが雨

FIAT ABARTH 595を。


2017年8月8日 火曜日

蒸し暑い1日。

夕方突然雨。西の空は夕焼けなのでこれは何か起こるかもと高い場所へ。薄っすらとですが虹が見えました。

しばしゴールデンアワーを堪能。

最終型ハイラックスサーフに乗っている知人の次期候補がランドクルーザー・プラドのディーゼル。

マイナーチェンジが行われる予定で人を感知するトヨタセイフティーセンスPの装備が確実。そのことを伝えるとさすが知ってました。

ただこのサイズ特に1885mmもある車幅がちょっと大きすぎると。

FIAT ABARTH 595を。


2017年8月7日 月曜日

台風接近に伴い東京も大雨の予報。

夜、ちょっと強めに雨が降るも恐れていたような事態にはならず一安心。

FIAT ABARTH 595を。


2017年8月6日 日曜日

朝から蒸し暑い高尾へ。

先週は雨で人が殆ど居なかったのですが夏休みとあってか結構な人。

今週も稲荷山コースから山頂へ。滝のように流れる汗が冷えることのない暑さ。そのまま着替えず日陰沢林道を目指して下山。写真では伝えられませんが蝉の大合唱。

もうすぐふじだな珈琲というところで懐かしいクハ189系が通過。臨時列車か何かだと思います。

ふじだな珈琲でマスターや地元の方と語らい地元へ。

お腹が空いたのでANZUでランチ。最近マグロを食べていなかったのでマグロをアボガド丼を。

FIAT ABARTH 595を。


2017年8月5日 土曜日

知り合いの自動車修理工場を訪れるとポルシェがメンテナンス中。

オーナーもいらして色々な熱い思いを聴かせていただきました。

FIAT ABARTH 595を。


2017年8月4日 金曜日

絶賛瓦の葺き替え工事中の雷門を文化観光センターから覗いてみました。工事の様子は見ることができません。

FIAT ABARTH 595を。


2017年8月3日 木曜日

無性に大学芋が食べたくなりおいもやさん興伸へ。

午後地震が。直後に木曜日恒例となりつつある岡野さんと焼きそば。

トヨタのCH-Rにツートンカラーのオプションが設定されました。価格は税込み32,400円。

私の好みはセンシュアルレッドマイカxブラックと

イエローxブラックです。

FIAT ABARTH 595を。


2017年8月2日 水曜日

夜中と朝に地震があり嫌な雰囲気です。

ちょっと遅めの時間に雷門前を通ったら通行禁止に。瓦の葺き替え工事は観光客の引いた夜間に行なわれているようです。同じ場所でも時間を変えると気付きがありました。

同じパターンではいけないです。

FIAT ABARTH 595を。


2017年8月1日 火曜日

新型シビックを開店前のディーラーの外から見学。

やはり世代的には現行型が立派で大きくアコードという名前のほうがしっくり来ます。

夕方から夜にかけて土砂降りとなりなくしたズボンの折り目を取り戻すべくアイロンがけを。

 

FIAT ABARTH 595を。


 



; マーク2のページ

セルシオのページ

 


 


 

 


 

 

 

 

 

 


 

Copyright(c) 2004-2016Little 3080, All rights reserved.